sponsered link
ホーム » グルメ » ピスタチオの栄養やアレルギーのこと

ピスタチオの栄養やアレルギーのこと

ピスタチオ ナッツの女王とも言われる
色もグリーンですが ピスタチオグリーンといわれるもの。pisu.jpg

そんなピスタチオがいま注目をあつめるのは、健康にいいものであるから。

ピスタチオの産地は、地中海に沿ったところが中心でしたが
水はけの良い気候が合う所ではよく育ち、アメリカのカリフォルニアも一大産地になっています。

ピスタチオは木になります。
外側の皮を剥くと、中に硬い実があって、その中にピスタチオのナッツがあります。
ちょうど銀杏(ぎんなん)みたいな感じですね。
イメージ伝わりますか?

この実をローストして半分割れた殻を割って食べます。

ピスタチオ殻の割り方(ぜひ食べる前に見ておきましょう(^^♪)

ピスタチオはアレルギーに注意


先にピスタチオの注意点を書いておきます。
アレルギー持ちの方は気をつけて下さい。
特に過去にナッツ類でアレルギー等を経験しているのであれば、
ピスタチオはナッツ類の仲間ですから、同じようにアレルギーが出る可能性があります。

これまで症状がなくても、たくさん食べたら限度を超えて
突然 症状が出ることもあるので体に異変を感じたら
すぐやめておきましょう。

ここだけは、絶対に注意しましょうね。

万が一の
アナフィラキシーショックにはエピペンです。

怪しかったらためらわずに打つことが重要です。

ピスタチオの栄養


ピスタチオは、非常に優れた栄養を持っていて、健康食品として認識されています。
ピーナッツですから、脂質 脂分が多くを占めますが
オリーブオイルなどとおなじ不飽和脂肪酸であり、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす作用があります。
FDAが認める心臓疾患への効果

FDAアメリカの食品医薬品局が正式に、食品として心臓病予防効果を望むことが出来る食材として認めています。
日本で言う トクホみたいなものでしょうか。


さらに、様々なポリフェノール成分を含み、抗酸化作用も期待出来ます。
アンチエイジングですね。

カリウムも含んでいるので、高血圧の人にもいいと思われます。

ビタミンB6もナッツの中では突出した量を含んでいます。
アミノ酸の代謝や神経伝達に使われるので、もしかしたら頭が良くなるかも??

ピスタチオは、ナッツ類にまつわる、ニキビが出来るとかは気にしなくても大丈夫。
ピスタチオのカロリーは

いくら健康食品みたいなものであっても、食べ凄いは禁物
ピスタチオがどのくらいのカロリーか気になる人もいると思いますので書いておきますね。

殻がついた状態で 100g(実はその半分くらい) 340kcal(キロカロリー)

コストコでピスタチオ買おう


ピスタチオの生産国であり、消費地でもあるアメリカ。
コストコは通販なら会員でなくても購入可能です。

ガッツリ食べたい人 お得な買い物をした良い人はどうぞ。

KIRKLAND SIGNATURE カークランドシグネチャー ピスタチオナッツ 1.36kg コストコ COSTCO




⇒コストコのピスタチオ




« スポンサードリンク »
sponsered link
この記事へのコメント
ウルシ科のピスタチオとマメ科のラッカセイは全く別の種類の植物です。
Posted by 荒ぶるラマ at 2013年11月22日 14:40
コメントを書く
お名前

メールアドレス

URL

コメント

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。