sponsered link
ホーム » 2012年10月

電機メーカーの苦境も出口は・・・・

電機メーカーが苦境に立っているというニュースや報道
よく見かけます。

リストラのニュースも。。

これらをまとめて、その脱出の糸口はというような番組も沢山やっていますね。
でも結局は、だれも納得する結論は言っていないです。

日本に技術力は、未だにトップレベル!
だから大丈夫とはいえない。

正解で勝負するなら
とにかく、トップを走り続けるか
新しい産業を生み出すかしか無いと思います。

たぶん問題なのは、サラリーマン社長が多すぎることかも
伸びてる時代はそれでも良かった。

難しい時代になって
これまでは、創業者であれば大きな決断ができたはずなのに
それが出来ないから

ちまちまリストラをして、体力を徐々に失っていく
その人材が海外の企業で活躍してさらに自分の首を絞める
この繰り返し
残った社員も自信を失う。。

ソフトバンクが良い見本で
あんな大胆なことは、会社を作った本人だから出来る

それが次世代に受け継がれないと。。

« スポンサードリンク »
sponsered link
タグ /

日本シリーズ 日本ハム 本拠地で1勝目

日本シリーズもこれで盛り上がりますね。
巨人 と 日本ハム

1,2戦は 巨人が東京ドームで勝ちました。
北海道へ移って 3戦目 日本ハムがとりました。

これで、ようやく面白くなって来ました。

ただやっぱり不思議なのは、ホームゲームが有利であること。
間違い無くあるのはわかりますが

本来であれば、実力差がそれなりあるとすれば
ホームであろうが アウェイであろうが
実力差で勝敗は実力差に収束してくるはずなのですが

プロであればなおさら、コンディションもちゃんとコントロールできるでしょうし
いちおう 手抜きがなく全力でプレーしているはず。

ここから考えられるのは
精神面なんでしょうね。
肉体のパワーを発揮させるには
平常心であること 

ファンの後押しがあれば、実力以上の力を出すこともあります。

心の状態が、いかに肉体に影響するかということでしょうか。

大舞台を存分に体験してきたはずの プロ野球選手であっても。。

« スポンサードリンク »
sponsered link
タグ /

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。